博士進学するか就職するか迷っています。指導教員と仲が良く研究をしたいですが私自身、実家にもお金がありません。進学しても給料が少なくやっていけるか心配です。博士課程のメリットデメリットは何ですか?

メリットはやりたい研究ができることです。また、博士号を取得すれば、日本ではあまり優遇されるとは言えないものの、それでも所持者として敬意を払ってもらえることもあるし、研究者として認められたり、大学の先生になるという道も見えてきます。

デメリットは一般企業に総合職として新卒で入ることができないということですね。

両者が両立することはまずないと思いますから、ご自分がどちらの人生を選びたいのかということになると思います。

お金のことですが、博士まで行けば、奨学金をもらったり、アルバイトをしたりすることで、ご自分一人だけならなんとかやっていける程度にはなると思いますから、そこまで心配する必要はないと思います。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください