「訴状が届いていないのでコメントは差し控える」なる決まり文句がありますが、届いた後きちんとコメントをした例はあるのでしょうか?

裁判所で公告された段階で新聞記者から電話が行くので、訴えられた側としては「訴状がまだ届いていない」ということになるわけですけど、現代の郵便事情ですから数日以内に届くわけですね。ただしそのころには新聞記者の方が関心を失っていますので、改めて電話をかけるという場合が皆無に近いですから、結果として訴状が届いた後のきちんとしたコメントが出ないということはいえると思います。例外はあると思います。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください