日本の西洋史学の修士課程の入試のため、読む必要のあるもしくは読むべき教科書、参考書などを紹介いただけますか?

ブローデルの『地中海』なんかいいんじゃないですかね。歴史をフランスやドイツ、イタリアのようなネイションステートで仕切らず、地中海世界全体の歴史を語ろうとしたことで20年くらい前に結構話題になった著作です。個人的にはギリシャ・イタリアあたりの歴史観光案内を読んでるみたいで楽しめました。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください