コロッケそば

明大前駅構内高幡そばのコロッケそばが素晴らしい件

明大前駅構内はちょっとしたパラダイスです。スープストックがあります。カレー屋さんがあります。あんドーナツを売っているパン屋さんがあります。そして、コロッケそばがおいしい高幡そばがあります。

コロッケをくずしつつおそばを食べるとコロッケにおつゆに染みてゆき、やがてコロッケがはらっとほどけて濃い味の和風ジャガイモスープになります。ああ、いい感じにコロッケが溶けてきたなあと愛しい目でコロッケを眺めつつ、おそばを啜ります。おいしいです。

コロッケそばは、きつねそばなどに比べるとそこまで浸透しているわけではないです。ましてや「おいしい」コロッケそばを出してくれるお店はそんなに多くはないと思います。しかも、多くの場合、コロッケそばを食べると、コロッケを揚げた油がじゅわーっと浮いてきてちょっと残念ながらべとべと感、ぎとぎと感がみなぎってしまいます。

高幡そばの場合、そういうことはありません。オーブンでコロッケを作っているので、油がべとっと浮いてくることはないらしいです。ポスターにそう書いてあっただけなので、お店の人にインタビューしたわけではありません。そんな度胸はありません。ただ、確かに、高幡そばのコロッケそばでは油が浮いてくるということはありません。さくっとしていて気持ちいいです。

明大前駅を通りかかる時は敢えて一旦下車してでも高幡そばに立ち寄らせていただき、コロッケそばを食べることもあります。駅の外に出るわけではないので電車賃の心配をする必要はありません。高幡そばには本当に感謝しています。あんなにおいしいコロッケそばを出してくださって、めっちゃありがたいです。

そばを食べた後はあんドーナツを食べるもよし。文明堂のカステラを買って帰ってもよし。明大前駅、最強です。



関連記事
三軒茶屋のそば屋さん「かしわや」さんを個人的に愛している件
下高井戸のラーメン大に行った話
下高井戸で甘美なひと時を過ごした件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください