ヨーグルトを毎日食べると体調が良くなった

健康管理の目的でヨーグルトを一日一個食べるようにしてみたのですが、体調にいい効果があると実感してきましたので、ちょっとここで書いてみたいと思います。結論から言うと便通がよくなり、爽快ですからその分、体も軽やかに動けるようになったと感じるわけです。

ヨーグルトは達人になると自家製で作るとか、そういう凄い人もいますけど私は普通にコンビニやスーパーで売ってる市販のタイプを食べてます。以前、腸内環境を良くしたいと思って乳酸菌のサプリを使ってみたことがあります。ヨーグルトよりサプリの方がコスパがいいと思ったからなんですね。ですが、当該のサプリを使ってから体調が悪くなり、水便が出たりするようになってしまいましたので、あ、これは俺に合わないんだなと思ってしばらくしてやめてしまいました。

で、ヨーグルトに戻るわけですが、市販のヨーグルトについては賛否両論あるようです。というのも確かに乳酸菌を摂取するのは体にいいということで議論は一致しているようなのですが、市販のヨーグルトの場合、添加物の不安があるとか糖が入っているのが良くないとかいう意見もあるようです。私は文系人間ですから、そこについて深く立ち入った議論をすることはできないのですが、実感ベースで言うと、そういう不安要素があったとしても市販のヨーグルトを食べることで実際に体調が良くなったと感じますから、このままヨーグルト一日一個ペースでやっていこうかと思います。

ヨーグルトは安い場合は一個100円ほどで買えますが、毎日のことですから出費がちょっと…という意見があるかも知れません。私の場合、お酒を飲まなくしてその分ペットボトルの水を飲むようにしましたが、お酒とおつまみにかける出費を考えれば全然安いものです。お酒を飲む場合、1か月のヨーグルト代を1日で使ってしまいます。ましてや体調が良くなるわけですから効果的な投資と思えます。水については「コンビニのペットボトルには防腐剤が入ってるから不安」という意見を読んだことがありますが、水道水よりはもしかすると良いかも知れず、ミネラルウオーターの方がおいしいと個人的には思いますし、ペットボトルを使うと一日にどれだけ飲んだか一目瞭然ですので、私は少し迷ったもののお水を買うことにしています。それでもお酒を飲むことを思えば安い安いと思えるわけです。お酒を飲まないだけで出費も一機に減りました。ちょっと私はお酒を飲みすぎる傾向があって、相当それにお金を使ってしまっていたのです。今はそれがなくなって違いに大きく驚いています。ありがたいっすね。ということで、ヨーグルトを食べると健康にいいのではというお話でした。

お酒をしばらくやめてみた‐替りに水を飲んでみた

この数か月、忙しくてストレスも多かったものですから、ストレス解消についついお酒に走ってしまい、慢性的に体調も悪く、睡眠の状態も良くないという悪循環にはまりこんでしまっていました。

で、疲れを癒そうとマッサージに行ってみたのですが、足も顔もむくんでるし、顔色も悪い。ストレスですか?と言われたので、「ええ、そうなんです。で、寝つきが悪くてついついお酒を飲みすぎてしまうんです」と話したところ、「お水をたくさん飲んでください。デトックスできますから。あと、お酒をしばらく飲まないのはどうですか?」と言われたものですから、そのようにしてみたわけです。

結果、睡眠の質が格段によくなり、歩いたり立ったりするのも楽で、体調はかなり改善されました。やはりお酒はほどほどにというか、できれば飲まないくらいのほうがいいかも知れません。エーコ先生の『薔薇の名前』では、修道院長が修道士たちに「ワインを飲んではならないと律さなくてはいけないところが(最近の若い奴らはなってないから)、ワインを飲みすぎてはならないと言わなくてはならない」みたいな愚痴をこぼす場面がありますが、実際に数日お酒をやめてみて、なるほど、これは飲まないほうがお得だと思うに至ったわけです。足のむくみはかなり改善し、体重も少々減ったように思います。どこかで読んだ話になってしまいますが、お酒を飲むとその分解に体力が使われるので、睡眠に必要な体力が奪われるみたいなことを読んだことがあります。お酒を飲まなければ、お金もかからないですから、財布にも体にも優しいというわけです。

ミネラルウォーターはお金がかかるし、水道水もちょっと…という考え方もあると思いますが、水はもちろん酒より安い!わけですから、ミネラルウォーターで全然オッケーなのでは?と思います。禁煙に成功した人が、たばこを吸いたくなったら水を飲むと話してくれたことがありますが、たばこよりも水の方が健康にいいことは確かでしょうから、積極的に水を飲んでその他の嗜好品は減らしていくというのが21世紀型のライフスタイルなのかも知れません。で、嗜好品を捨ててもっと水を飲もう!水こそ最高の嗜好品とも思ったのですが、仕事柄、日中、あまり水を飲みすぎると授業中にトイレに行きたくなるというできるだけ避けたい現象と向き合わなくてはいけません。私の場合は夜寝る前に、お酒の替りに水を飲むのがちょうどいいかも知れません。

関連記事
【自己訓練】問題点に気づいたらできる範囲で改善のための努力をする
【自己訓練】マインドフルネス呼吸法をやってみた
有酸素運動は人生を良くすると言えるいくつかの理由